過去スレ

book_hon_no_mushi_man_bug

この記事は2020年12月16日のスレッドをまとめたものです。
予めご了承の上閲覧いただければ幸いです。


1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/12/16(土) 19:20
皆の情報源ってどんな感じ?

雑誌のある連載が完結するまでその雑誌を買い続けると、
結局1万くらいかかってしまう。
技術本はえてして高いが、これに比べれば安いと思うし、
一冊にまとまっているから便利

インターネットは即時性に優れているが、
記事の密度広さは雑誌以下でじっくり知りたい場合は、
物足りない

雑誌を自分の専門で月一冊
後は本を買ってしまった方が、
ネットで検索しまくる時間を使うより結局特

続きを読む

sigmund-KAN4bY3oqSw-unsplash

※この記事は2000年12月23日のスレッドをまとめたものです。
 予めご了承の上閲覧いただければ幸いです。


1: 太宰治 2000/12/23(土) 22:59
インターネット依存症のようなものは
やはりそういう事なんでしょうか?
固定叩きも名無しさんへのわけのわからん虚栄心も
そして天才工房さんのようなキャラクター依存や
粘着的な嫉妬や誹謗や中傷などをみるととても悲しい気分になります。

悲しい気分になるのは僕もそうだからです。
僕は必至でそういう事をしないように
そういう事を思わないように努力してますが
やはりリアルライフでは僕と同じく起業して
とんでもない成功をしてる人や幸せな結婚をしてる人や
僕と別れてなんだかかっこいい男と共に生活をしてる
女の子をみかけると、やはり嫉妬します。悔しくなります。

でもそれはいってしまったら、口に出して
そういう態度を示してしまったらとても後からとんでもなく
嫌な気持ちになります。寂しくなります。どこにもいけなくなってしまうようです。

どうですか、みなさん。
今なにを思ってクリスマススレをたてまくってますか?
童貞だちんぽだまんこだ固定は氏ねだそんな事をいってますか?
僕もとんでもない僻みを声を大にしていいたいですが
それですっきりしてますか?

現実的に僕は誰かに僻んでるし、嫉妬してるし、
自分の在り方を悔やんでいます。
こんな筈じゃなかったのにと考える事しきりです。

でもそれでもなんとなく30歳でそれなりの生活で
今一番楽しい事はインターネットです。BBSとMLとメールです。
これはなにか間違っていますか?

もうききたい事がわからなくなりました。
掲示板攻撃してきます。

続きを読む

20210708-07081097-sph-000-5-view

この記事は1999年11月9日のスレッドをまとめたものです。ひろゆきが降臨しています。
予めご了承の上、閲覧いただければ幸いです。


1: ひろゆき 1999/11/09(火) 04:37
ということで、2chのなんちゃって、管直人なひろゆきです。
うまいぼうのプレゼントは常時受け付け中です。。。

続きを読む

time_machine
2009年のスレッドをまとめた記事です。予めご了承ください。

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/09/22(火) 23:42:37.56 ID:seyTLLib0
答えられる範囲で答えます

続きを読む

2012-05-27_100630

この記事は2000年のスレッドをまとめたものです。

1: Purify 2000/09/05(火) 10:28
この手の話題を映画板で振ると映画マニアが「専門的見地」で語り出して
ウザいので、一般的な意見をロビーで聞きたいと思います。

この前、「キッズリターン」みたんだけど、本当に感動した。
時間経過の表現、心理描写、脇役の設定、特に数人の話を違和感なく
展開させるのは驚き(「パルプフィクション」とかみたいに大仰じゃないし)。
「HANA-BI」や「菊次郎の夏」なんかも内的な部分の表現がすごく上手に
描かれてると思う。

でも、これって「ビートたけし」を知ってるから、「漫才師のクセにすごい」が
ベースにあるのかなあとも思っちゃうんだけどね。

続きを読む

スクリーンショット 2021-03-19 6.09.21

この記事は2007年のスレッドをまとめたものです。
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/12(木) 19:23:07
ってわけでどうぞ

続きを読む

startup-849804_1280
この記事は2000年のスレッドをまとめたものです。

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/10/07(土) 01:53
どんくらい忙しいんすか?
給料どんくらい?休みは?女は?
花形の部署は?キックバックって?
いろいろ!教えてクリイイ~~~~!

続きを読む

このページのトップヘ