Adolf_Hitler_cropped_restored
1: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:35:39 ID:TzXU
スターリンもだけど

2: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:36:24 ID:PCBR
歪んだ精神とは

4: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:37:23 ID:TzXU
>>2
孤独とか、憎しみ
挫折とか屈辱とか

5: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:38:07 ID:PCBR
>>4
それは人間がもつ立派な精神

3: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:37:02 ID:TzXU
チンギスハンとか下手したら硫酸男みたいな無敵の人に落ちぶれかねないところで世界最大の侵略者

歴史を見ると歪んだ人ほどすごい?とか思ってきた

6: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:38:29 ID:L7FV
ローマ皇帝のいくつか

9: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:39:18 ID:mFPv
>>6
有名なのはネロとかか

11: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:39:57 ID:TzXU
>>6
うーん。あれはなんか金持ちの余興みたいな感じ。ネロとかでしょ
ウダイフセインってググッたらわかるけど、金持ちで将来約束されてる奴って凶暴性高いのよ。昔も今も

そういうのはノーコン
本当に底辺から、何も無いところで歪んだところから、頂点にまでのぼりつめて、そこから歪みを解放した人を知りたい

7: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:38:36 ID:TzXU
ポル・ポトも結果だけ見ればただ残虐な事しかしてない頭おかしい人だけど、一応国のトップやしな

最貧からそこまでのしあがったのだけはすごいと思うンゴ

8: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:38:41 ID:IIu0
ヒトラーは偉人扱いなんか?

13: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:40:54 ID:TzXU
>>8
ドイツ復興を成し遂げた
序盤まで戦争勝ちまくってた
これだけでも凄い
負の遺産も多いが、タイムが選ぶ世界に影響与えた人ランキング堂々の100位入だよ

16: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:42:27 ID:L7FV
>>13
日本人やと葛飾北斎だけ入っとったな

18: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:44:10 ID:NLOn
>>13
シャハト、グデーリアン有能
ちょび髭無能

20: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:45:26 ID:TzXU
>>18
名将は勿論個別にいるけど、その名将が輝けるまでに国を豊かにして兵力を増強して、国民が一致団結して戦争に迎えたのはヒトラーのおかげなんやで

10: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:39:26 ID:PEbD
ヒトラーは歪んでないやろ
歴史上数少ない正しい精神を持って国を統治しようとした偉人や

14: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:41:07 ID:TzXU
>>10
やばいやつがいますね

15: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:41:41 ID:NLOn
朱元璋とか?
両親餓死して穴掘って埋めるところからスタート→
中華統一&モンゴルフルボッコ→
10万人以上粛清

17: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:43:25 ID:TzXU
>>15
朱元璋いいよね
しかもめちゃくちゃブサイクだったみたいだし
豊臣秀吉に通じる。秀吉も最後歪みが解放されたのかとんでもない政策しまくってたもんね

頂点に登るまでの手法はみんな真っ当なんだよね
朱元璋も秀吉もヒトラーもスターリンも優秀でのし上がったから
歪んだ心のまま努力した人はいない

19: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:45:16 ID:pwwj
宗教開祖精神病説

22: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:46:38 ID:TzXU
>>19
全員なんか患ってるよね
なんなんだろ

行動力が異常
自信が異常
死んでもいいと思ってる
口が達者 何故か人が集まる

こんな特徴やろか

26: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:47:12 ID:kfvF
>>19
苦しみから逃れるために宗教起こしたんやとしたらすごいバイタリティやな

21: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:46:31 ID:zlYa
ゴッホ、太宰治

25: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:47:05 ID:17Yd
アンデルセン?

27: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:47:35 ID:TzXU
>>21
あぁー、芸術家は確かにね。
>>25
これも混み

最後の晩餐書いた人も、とんでもない歪んでて偏屈で、見た目がブサイクだったみたいね

32: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:49:29 ID:9cuv
>>27
ダヴィンチってそんなブサイクか?

24: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:46:43 ID:7bYU
麻原彰晃

31: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:49:25 ID:TzXU
>>24
麻原、まったく擁護しないけど凄いことは凄いよね

幼少時から目が不自由でめちゃくちゃ不幸体質だったらしいのに、何万人も信者いて世界に進出してめっちゃお金もってたらしいからね
そのままどんどん歪みが加速してあんな凶暴化したのは謎、、、最初から歪んだまま大きくなったのか、途中から歪みが解放されておかしくなったのか

29: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:48:09 ID:9cuv
朱元璋の肖像画が二つあるのめっちゃ味わい深い
コンプレックスって中国大陸の王になっても消えないんやなって

37: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:51:09 ID:TzXU
>>29
ナポレオンやスターリンも身長小さくてめちゃくちゃ写真合成してたらしいからね
2人とも本来はイケメンで普通よりは魅力あるんだけど、理想が高すぎてコンプレックスが異常だったらしい
ヒトラーもそう。ヒトラーは身長平均はあったけど、ブロンドじゃないしコンプレックス凄かったらしい。ただ普通に貧乏時代から魅力的な方ではあったんだと

45: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:54:24 ID:9cuv
>>37
顔つきがヤバいだけで目はパッチリしてるし鼻筋はビシッと通ってるしな
まぁそれが向こうで魅力なのかはわからんが

48: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:56:54 ID:TzXU
>>45
伝記とか昔のアメリカ政府の公開されてる分析報告書とか読むと、魅力的な方ではあったんやと。
実際写真みると顔立ちええし、体格や持病を加味しても並ではあったと思う

ただ本人の中では生きることも耐えられないほどぐぬぬって感じだったんだろうな
スターリンはグルジア人や持病が露骨に出てる容姿で虐められたし、ナポレオンも虐められたし、

58: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:01:48 ID:LGpE
>>48
世界にたくさんいる内の一人なら良くても
世界で一人の特別な存在としては良くないってことやろなあ

60: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:05:48 ID:WNkG
>>58
深いな

色々わかってきた
ただ歪んでるだけだと、ただ無敵な人かつ硫酸男みたいなやつになって終わる

理想が高すぎて、
理想に比べてその人の現実が酷すぎる時だけ歪んで見えてるのかもしれない
普通にただの偉人で終わったかもしれないのに、欠点が多すぎたから歪みが沢山生まれたみたいな

スターリンも猜疑心や強迫性障害なかったら粛清なんてしなかったろうに

33: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:49:35 ID:L7FV
小林一茶

38: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:51:29 ID:TzXU
>>33
いっさ歪んでたんか?

41: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:51:50 ID:L7FV
>>38
わりと病んでるで

35: 蘭丸◆1wCeMWo5Go 21/09/06(月)23:50:13 ID:o3As
ニュートンエジソンネロ

39: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:51:48 ID:w4x4
偉人なんて大概歪んだ精神やぞ
自分が作ったハーバーボッシュ法に同族●されたり
戦争ないと病んでるジョージ・パットン

43: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:53:08 ID:TzXU
>>39
やっぱそうなんか
歪んだ人の方が多いのか

なんか集中力が異常とか、そういういい方向の歪みならいいんだけど、コンプレックスや孤独や憎しみとかの悪い方向に歪んでる人も結構おるなってなったんな

戦争ないと生きてけない人、戦時中はかなり多そう
平和な世の中に居場所を見いだせないって人の話がゴルゴ13にあったわ

47: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:56:08 ID:w4x4
>>43
もっと衝撃的なのが移植とか人類最初にやったかなんかの人なんだが名前でてこねえ
ぐぐってもパッとしたのが出てこねえ
今だと完全犯罪なんだけど今の医学の礎作った完璧犯罪者

51: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:58:17 ID:TzXU
>>47
ぐぐったけど、クリスチャンバーナード?

56: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:00:50 ID:enoF
>>51
ちゃうそんな綺麗なんじゃない
墓から●体漁って繋げたりしてた末に移植とか概念作った変態

57: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:01:27 ID:WNkG
>>56
誰だよ

59: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:03:38 ID:WNkG
>>56
スターツル?

61: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:06:33 ID:LGpE
>>56
ジョン・ハンターってやつじゃないか

65: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:10:58 ID:enoF
>>61
あ、これだわ
動物のキメラ作ってたハガレンのアレだわ

66: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:11:29 ID:WNkG
>>65
ハガレンじゃなくて現実だよ

62: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:07:51 ID:WNkG
>>56
わかった
ウラジミールデミコフだろ

42: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:51:58 ID:kfvF
日本文学の権威って大体アレな人の集まりやろ

44: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:54:17 ID:TzXU
>>42
自衛隊こんにちはした人とかヤバそう

アレなんかな
コンプレックスが凄いんじゃなくて
理想が高すぎるのか、偉人って

理想が高すぎて、歪んで見える行動してるだけで、本人からしたら真っ当なのかもしれない

46: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:54:47 ID:D0uC
課題で人物画指定されてんのに風景画持ち込むほうがどうかしてるし残当
いまでいうアスペだったんちゃうか

53: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:59:31 ID:TzXU
>>46
アスペというより、自閉スペクトラムなのかもしれない

アスペは本気で人の望むことが分からないと思うんだけど、自閉スペクトラムはそうじゃなくて、周りがなんと言おうが自分の考えてるように突っ込んでっちゃうやつ

相手のきもちがわからないってやつ
相手の理屈とか空気を読むのは得意だけど

50: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:57:39 ID:9cuv
所謂自己愛性人格障害ってやつが
たまたま時流と素質が噛み合って爆発した時にああいうのが生まれるんだろうな

54: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:00:14 ID:WNkG
>>50
怖いンゴね
今まさに乱世になりそうやからな世界、、、

52: 名無しさん@おーぷん 21/09/06(月)23:59:16 ID:zP9C
ヒトラーって言うほど歪んでたか?

55: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:00:47 ID:WNkG
>>52
あれ歪んでなかったらおかしいで

68: 名無しさん@おーぷん 21/09/07(火)00:14:44 ID:LGpE
ナチスにもメンゲレってぶっ壊れたマッドサイエンティストがいるな
医学と狂気は近いのかもしれない





編集元 : https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1630938939/